読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日はちょっとだけよ

日曜から月曜にかけて、ほぼ徹夜。

(´Д`)ハァ…
予めやっとけばいいけど、追い込まれないとやらないんですよね。

捜査費申請はギリギリ間に合いセーフ!

昔だったら諦めてたかもしれません。マラソンやってたら最後まで諦めない引き際の悪い癖がついっちって(笑)。粘って粘って〆切り2秒前に転送ポチッと・・・。

お陰で昨日はぐったりでケアーもクソも寝ました。で、寝坊。

で、ちょっとだけ。ルーチン1ー6.2km

2週間の脚作りで大分脚に力は宿った気がしますが、体がついてこなければ脚だけはいい走りは出来ぬ。


次の捜査費申請は木曜が〆切り。
諦めず頑張ります(`・ω・´)ゞ

チャリダーとランxスマ

大分疲れも取れてきたもんで、今朝は坂ピストン32ストローク@レースペース(64本、280m、斜度5%)。

前回は少々速いペースだったからか、疲れの回復に乱れがあり、今回は少々ペースを落としてキロ6分5秒前後で走行しました。坂や不整地で興奮気味になり、ペース感覚をうしない、撃沈上等で飛ばしてしまう悪い癖は、だいぶ治まっている様子。かなり余裕で終わりました。本番登りで6分30秒前後でフィットさせれば上出来ですが、まぁ、どうなるんでしょう。今回も残り36本はお預けです。

f:id:Sphingoid:20170507134308j:plain



そんなに一生懸命に見てるわけではないですが、時間があれば、土曜日はチャリダーとランxスマを見ています。個人的にはランxスマよりチャリダーのほうが興味深い。いろいろ科学的な検証と実験を重ねている内容がお気に入りです。因みに私自身チャリーはやっていませんし、あまり興味もないんです。しかし、チャリダーの中では坂バカが多くて、考え方はランナーと一緒だなと見ながら(・∀・)ニヤニヤ。

昨日の放送では彩湖が出てました。「教えてドクター」というコーナーですが、心拍の上がりやすいおっさんが一人。体系的にはお腹が出ているリンゴ型であり、メタボリスクが高い体型と言えます。5km(彩湖1周)走行でなんと心拍数234bpm(*_*;。。。

いやいや、最大心拍数に個人差があるとは言え、チャリチャリする場合じゃないな。病院行って心電図とエコをとりなさい!心房細動リスク高いかも・・・。

で、何を教えているのかというとペダリングですね。おっさんは3時方向から強く踏んでいるみたいですけど、実は12時から踏んだほうが省エネということでした。で、ここが重要ですけど、12時から踏むには11時方向から意識を集中しなければ12時からは踏めないみたいです。11時から意識を集中する練習を脚別に行って、その感覚を叩き込む過程が紹介されました。その後、5km走行してもらったら心拍数は173bpm程度になったとのこと。

ランニングにおいてもWheel analogyは重要と言えます。脚の運びのことですけど、スプリンターの場合は膝が降りる時意識を集中してスパイクを引っ掛けます(これがPaw back)。しかし、結局はWheelなのでぐるぐる回るわけて、強く引っ掛けて、ポンと蹴るを1歩の伸びはすごいですけど、蹴った脚は踵を引いて折りたたまないと次の動作に遅れるわけなんです。これを繰り返すとエコノミもクソも期待できないというのが僕の持論!

 

よって、意識すべきなところは足をおいてから意識的に踵をお尻方向に引くこと。練習方法もチャリと同じです。片足だけ練習してつなぐ。やってみると意識は引いているけど、反対足が勝手に蹴ってます(これは反射行動です。ラン反射という意味)。反射的に蹴っているので意識的に蹴ることよりは省エネで蹴る力が弱まることは無いです。

 

チャリとランのWheel analogyの差は、チャリは足の軌道がWheelによって固定されますが、ランは固定されないです。また、ランのWheel analogyは足関節、膝関節、股関節の複雑な内反、外反によって構成されるわけで、ランでWheel の軌道を決定するのは骨盤のポジションといえます。ですから、体幹を調節する能力や筋力が必要なわけです。ここが上手く出来ているランナーは踵を引くと膝が前に出ますが、ここが出来ていないランナは、膝は前に出ず、Donkey kickのようになる傾向があります。

 

このWheel analogyをランxスマに当てはめると、ハブくんのフォームが藤森くんのフォームより優れていると言えます。藤森くんのフォームは悪くはないですけど、足が軸の前に出やすく、膝に負荷が大きいと言えるフォームだと思います。まぁ、次回のランxスマが楽しみですね・・。

ちょい疲れが溜まってきて、久しぶりにウルトラねぇさんのお散歩餌食になった巻・・・。

大概ランナーのGWは距離稼ぎかなと思うけど、走り込むからと言って、買い物のポイントが貯まるわけでもないし・・・。

昨日は、一昨日のインターバルの疲れが出てしまったか、色々と調子を崩している始末で休足にしました。

 

今朝はと言うと、昨夜は頑張ることを誓って早く寝たわけだけど、朝起きってみたらさほど変わっていない調子。案の定、1km走って撃沈!そのままおさぼりモードに突入し、お散歩9km。

色々な理由が考えられます。

 

1.寝違いによる、首筋ー肩ー背中にいたる痛み。(´Д`)ハァ…みたいな感じ・・・。

2.寝すぎ。寝過ぎるとシナプスの刈り込みが行われます。

3.慢性化しつつある疲労。まぁ、虚弱体質なもんで、4月下旬から週2のポイント練習込みでフル稼働中ですから、疲労は溜まるでしょうね・・。

4.サボリウイルス感染症。今回のやつは変異型のようでなかなか抜けまへんわ。

ということで、走らず公園をウロウロしてたら、久々にウルトラねぇさんとばったり。ウルトラねぇさん、別にウルトラランナーじゃないんですよ。お顔ウルトラマンぽくて密かに自分はウルトラねぇさんと認識しています。

 

ちんたらサボると高い確率でウルトラねぇさんの餌食になります。今日も”待ってました!”といわんばかりのウルトラねぇさんの一言!
”お散歩しよ~”

ウルトラねぇさんの世間話や公園登場人物の話を聞き流しならが、目的地なく徘徊(笑)。(´Д`)ハァ…、姐さんちらっと見た限りまたもや膝の痛みが出たフォームでしたので、尋ねてみるとやっぱりでした。

(´Д`)ハァ…しょうがないな。色々とアドバイスしてして、メニューとコース指定まで一通りの処方と施術。と言っても僕はヤブなんだから適当にサボリつつ末永くランニングを楽しんでくださいな。まぁ、ちょいフォームを弄れば膝は良くなるでしょうけど、高齢の姐さん、新たなフォーム習得はなかなか難しいでしょうし、今のフォームもさほど悪くない。悪いのはちょい走りすぎるだけですから・・・。

 


f:id:Sphingoid:20170506125547j:image

東京都と埼玉県の狭間で800m x 10

僕が利用するコースはさいたま県にある公園と道を1本挟んで東京都にある公園です。水道水の味が違うかというと違う気もする(すみません。気のせい人間です)。

高齢化社会なのでどっちも散歩するご年配の方が多い。埼玉県側の公園には1kmと820mのジョギングトラックがある。言葉とおりジョギングトラックであるが、1kmトラックは多くのご年配の方に占領され、ちょいスピードを出すとしばしば怒られる。

 

”おい!ジョギングじゃないぞヽ(`Д´#)ノ ムキー!!”

一応、ウォーキングは左側、ランニングは右側というルールはあるが、大概守られていない。なぜなら、お散歩しながらお話しをしたがるからである。なので僕はめったに足を踏み入れることはない。

主に使うのは820m。こっちにもお散歩するご年配の方はいらっしゃるが、少ない。ちょっとした坂があることや距離が半端なもんで5周歩くと何キロ???みたいに計算しにくいからであろう。怒ったりとかする人もいない。1kmトラックは100m単位で距離表示がある反面、820mは距離表示もない。まぁ、人気がないわけだww。ルーチンは大概820mで行う。

道路を渡ると東京都の公園でこちらでは陸上競技場が一つある。こちらは主にインターバルに使います。こっちも例外なくお散歩する方いますが、しかも1レーンで、まぁ、そんなに混み合ってはいない。こっちの公園にはガチランナーが多い。朝練の陸上部学生さんとか、スプリンターのスパイク姿もしばしば見える。昨年冬には円盤投げのお爺さんも(笑)。さすがに、砲丸、ハンマーや、やり投げはいません(笑)

 

疲れからの回復がちょい間に合わないが、貴重な時間ですし、本日も水曜インターバル。

疲れのせいか、動きはまぁまぁ。サブ3ランナー風の若い兄さん、度々ここで会っています。大概は2レーンでペース走(推定ペースキロ4かな)。4本目に掛かる際、なんとなく並走。いいリズムをたっぷり吸い込みかなりいい動きになってきましたが、なんとなく競り合う。いやぁ、引っ張ってもらえるなんてこういう感覚。らくらくと3分半ペースを切ってしまいます。お互いペースを崩す始末で、俺はリカバリーに入ったのでお別れ。

本日は800m x 10本で、フォームが乱れ終了。残り8本は次回にお預け。

流す途中、湘南国際Tシャツ長身のおっさんがうろうろ。体系的にはスプリンターに見えるが、マラソンもやるんだと興味津々。何をやるかなと思いきりゃ、バックからスパイクを取り出す。やっぱりな・・・。フォームの拝見。だが、なかなか走らず、ずっとうろうろ。トラック上の落ち葉片付けたりとか。結局走ることは見っれませんでした(笑)。何しに???という感じ・・・。

終わるごろ、めっちゃーフォームのきれい青年が登場。うひょひょー、大迫くんに負けないすばらしいフォーム!一丁スピード走が終わったら、エリートランナーならではのクルージング!これがまた素晴らしい。ああいう風に淡々で走ることでフォームを鍛えるんだ。ちょっとしたマネ。うんうん、いいこと教えてもらった。その青年の後ろを小走りでついていく坊主のおっさん。めっちゃくっちゃ真面目なスタイルのペース走。あまりにも青年とコントラストが付いて、いやぁ、自分の走りもああなんだろうと苦笑い。グレイハウンドをトイプードルが追っていく感じ(笑)。思わず写真撮ってしまった・・。

 


f:id:Sphingoid:20170503131255j:image

疲れMAXかな・・。

日曜の暑熱順化を狙った坂道60本はだったの21kmだが答えてくれますね。

昨日に引き続き今日ももっと強烈な筋肉痛が・・・。さすがおっさんの筋肉痛です(笑)。

よって明日のインターバルは様子見か(´Д`)ハァ…虚弱体質・・・。(´Д`)ハァ…

で、今朝はじっくりとリカバリ50分8分30秒ペース。

ゆっくり走るの苦手ですけど、やれば出来るんじゃないかと思いました。案外ウルトラ仕様のフォーム作りに役立つかも・・(・∀・)ニヤニヤ

 


f:id:Sphingoid:20170502090420j:image

4月のまとめ

4月は230.6kmを走りました。

昨年11月ツクバを最後にレース引退宣言後、最長でした。

12月 64.6km
1月 83.6km
2月 86.2km

3月 135km

ポイント練習はinterval 3回のみでした。800m x 6
坂は昨日入れました。60本21kmほど・・。

後は全部チンタラ。

BMI 20.6、体脂肪率9.8%でした。一時期7.6%まで落ちてしまい困りましたが善防でした。しかし、爆食後は調子が悪くなる傾向があり、爆食はやめることにしました。代わりに風邪引かないように頑張って体脂肪率のことは無視する方針で・・・。

僕には距離走という概念がないですし、頑張っても練習では中距離にも届かないので、まぁ、そんなに効果があるとも思えないですし・・。大概走った距離は裏切ります。僕限定かもしれませんが・・・。

 

長距離や超距離走る方々は70-80kmの中距離を練習で取り入れることはありだと思います・・。

先週の走行距離は94kmでした。いきなり練習量が増えて来るとやはり疲れが溜まります。お陰で今朝は易しいルーチン1でちんたらしましたが、全くいい動きは出来ませんでした。そろそろ休みを1丁入れるタイミングですが、雨降ってくれへんのかな・・。

先週の練習は撃沈もありましたが、手応えありました。サブ3を狙うのであれば週2回のポイント練習を中心に週50マイル前後かな・・・。まぁ、引退宣言もしたので狙いませんけど・・。

これでオクム完歩は見えてきました。この大会4回目ですが、1回も完走したことはなく、完歩です。オクムには僕を熱くさせる何かがあり、初めは冷静に完走狙いでペース配分をしますが、峠1から何故か興奮してしまい撃沈上等でつっこんでしまいます。結果的に43km付近で撃沈、肩を落とし歩く始末(´Д`)ハァ…峠とか表現していますが、厳密には坂かと思います。箱根5区のように平均7%斜度の登りがずっとあることであればむしろ楽かもしれないですけど、たまに崖みたいなのもあって、ながくても2km前後の坂でローラーコスターのように登ったり下ったりのコースなもんで、運動神経の鈍い僕に、順次に骨盤のポジションを変えざるを得ないこのコースは、挑戦し甲斐があります。5月はきっちりまとめてぜひとも完走を目指したいものです。

昨日の坂練は超楽しかったです。いやいやでも、昨年あれだけ坂坂してもいいことなかったもんで、今年は程々週1程度にしたいものです。

I love hill.
なんて坂がすきなんだろう(涙)

#全日本坂バカおっさん連合

f:id:Sphingoid:20170501091955j:plain


因みに朝のランニングとか夕方のランニングとか100%出退勤のことです。家が現場から近いもんで軽く走って現場入りです。距離は1.2kmほど・・・。貪欲に走るタイプではございませんので誤解なさらず・・・・。

 

 

今日は暑熱順化狙いで坂を。。。

オクムは夏の大会であり、暑さに耐える能力は基本。真夏から初夏になってしまいちょっとぬるい大会になりましたが、実は初夏のほうが暑熱順化出来てないため危ないという意見もある。どっちみち油断できないコースに加え、グリーンラインに乗る前の毛呂山ラウンド(下界とも言う)はランナーを熱くする何かがあり、知らないうちに飛ばして、早くも鎌北湖で撃沈することもある。

 

朝起きたら寝すぎてしまったか、昨日の調子の悪さを引きずってしまい、朝ランは取りやめ。

 

昼頃現場で捜査活動。まぁ、俺も少しは息抜きしたいのでGWの捜査は控えめにして起訴文作成に力を入れる。が、ついイライラして一丁走りに。。。。

 

現場には昨年愛用したキム坂。200mほどの小さいやつを昨年は100本流しとかしたが、オクムではさほど効果がなく、あえて坂でむきになって飛ばす癖がついてしまったこともあって、今日はレースペースでゆるーくに心かける。コースも200mくだりに50m登りを加えこれを徘徊する作戦。気温もちょうど暑熱順化にはもってこいじゃん。

 

60本徘徊したら撃沈。まぁ、虚弱体質なもんで、100本はお預け。

 


f:id:Sphingoid:20170430225532j:image