読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもちゃ

大人の・・・

いやいや違う・・・。

くだらない想像をしてはいけない。

少なくとも構造解析のスペシャルリスト捜査員達が使う武器である。

が、僕には単なるおもちゃ・・・。

実は昨年からこれを楽しんでいるが、ぐーんと捜査のテリトリが広がる。

自分でつくった結晶構造なら感動するんだろうな・・。涙ウルウルするだろうな・・。と、思いつつ。構造をグルグル回しながら(・∀・)ニヤニヤ・・。

昔はハードルの高いUnixでしか使えなかったものが、今はWindowsとかマックでも使える。遊びたけりゃ設置したまえ!

しか~し!Python moduleをインストールしないといけないのでちょい面倒くさい。

詳しくはこちらを

http://www.protein.osaka-u.ac.jp/rcsfp/supracryst/suzuki/jpxtal/Katsutani/install.php

捜査員たちの血と涙の結晶!名の通り、結晶のX線解析ファイルはこちからダウンロード出来る。

RCSB Protein Data Bank - RCSB PDB

(´Д`)ハァ…遊びすぎた。゚(゚´Д`゚)゚。

元ランナーにはマラソン優勝すると被れる月桂冠に見える(・∀・)ニヤニヤ

f:id:Sphingoid:20170212151536p:plain

広告を非表示にする