読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんが走り出す

一人のおっさんがおりました。メタボか何かの捜査員であるこのおっさん、増え続ける体重と出続ける腹がよほど気になったのか、ある日突然走り出しました。愛酒家であり、チェーンスモーカーである、運動とは全く無縁のこのおっさん、一体どうしたのでしょう。

せっかちで飽きぽい性格のこのおっさん、2-3日走ったらやめるだろう。ところがこのおっさん、毎朝ガンガン走りまくりました。何を思ったのか、日記も書かないこのおっさんが100円ショップでストップウォッチを購入し、丁寧に記録までつけながら走るのです。あら、走りながら何かをつぶやいていますね。「気合じゃ」、「根性じゃ」・・・。恐ろしい。大丈夫だろうか?

夏になるとこのおっさん、自然に睡眠障害ぽくなるらしく、夜明け4時から、「気合じゃ」、「根性じゃ」を叫びながら、走るのです。しかも、走りの達人たちの練習メニューを真似して、インターバルやらビルドアップ走、ウィンドスプリントまで多彩にこなしました。

 

走り始めてちょうど2ヶ月くらい、走行距離が390km近くに至るごろ、予想したことが起きました。右脚のスネ(脛骨)がズキンズキン痛みを発したのです。

おっさん:なんじゃこりゃ

FB友おっさんA:無理しないでくださいね。

FB友おっさんB:くれぐれも無理しないでください。無理は禁物です。

おっさん:大丈夫ですよ。飯食って1日休めりゃ治るんですよ。

FB友お姉さん:無理しちゃ駄目ですよ。無理しないでくださいね(ハートマーク)

おっさん:ありがとう!2-3日様子見るよ。

走りの神様(偽者):男は気合じゃー。走らんかい。

3日目になってもなかなか痛みは止みません。やっと事態の深刻さに気づいたおっさん。

おっさん:走りの神様、どうしたら良いでしょう。教えてください。

走りの神様(本物):根性と気合だけに頼るとそうなるのじゃよ。正しいフォームとトレーニングコーチング、また適切な休息、栄養の補給、体のケアーが必要じゃ。近くのランニングスクールに通うのが最もじゃ。

おっさん:いや~、忙しくてそこまでは時間が取れないんですけど。

走りの神様:まず、お前は初心者である認識が必要じゃ。手伝うから、徐々にやってみる?

おっさん:是非、お願いします。

f:id:Sphingoid:20170519174607j:plain