アスリートごっこ、STEP1 余裕でクリア

毎年、ランニングテーマを掲げるが、成功した年も失敗した年も現在進行系の年もいろいろで・・・。

表情管理とかは大概成功だが、テーマと言っても照れくさい話。

 

Cardio―とかの年もあったけど、おもちゃで測る心拍数の信憑性問題や、心拍計装着の面倒臭さなどでいまいち進まず。

Running economy改善のためにPlyometricsに挑戦しつつも、運動神経の性能の低さ、柔軟性の欠如などで挫折。

上手く行っているのはフォーム改善だけかな。

前にも載せたように、今年のテーマは、基礎走力の底上げと古臭いフルマラソンPBの更新。

そもそも走力ってなんだと自問自答しても専門外領域でわからんので、ここは専門家のご意見を参考にして、VDOTで・・・。


VO2maxとさほど違う概念ではないけど、距離の変数を導入し、トレーニングの指標を提示しているところは優れていると判断。


昔、リディアードのプロトコールを参考にしたが、虚弱体質としてはついていけなかった。じゃ、ここはDaniels式で、と言っても、集中力続かないTペースとか好みじゃないし、Rペースなんかおっさんとしてはどんでもない。やはり、「おっさんは気力より技術」で勝負するということで、出た、俺の悪いところ、自己流((笑))。

古いPBは3時間23分50秒。体重1kg減らせば3分短縮という話もあるし、1km、5秒速く絞り出すと3分31秒短縮。いきなりサブ3と言っても現実的じゃないので、まずは3分短縮かな・・・。と計算すると3時間20分50秒。

f:id:Sphingoid:20180317122516j:plain



出された数字から200m、49秒以内で10本クリアーしたら、次400mで・・・。
こうなると毎週だろうけど、思う通りには行かないでしょうね。きっと800mか1200mで売り切れそうな・・・。

兎にも角にも、200m―Iペース、200m―リカバリにチャレンジ。

 

f:id:Sphingoid:20180317122607j:plain

 

Sets

Sec

Spm/2

1

45.9

93

2

48.6

91

3

46.8

93

4

47.6

93

5

45.2

93

6

46.8

93

7

47.2

94

8

45.6

93

9

44.4

94

10

46.8

93

11

47.6

93

12

46.7

93

13

46.3

93

14

46.5

94

15

47.0

94

16

46.4

94

17

46.7

93

18

46.6

94

19

45.5

94

20

39.8

99

 

10本までは動きバラバラ。
左脚がスウィングする悪い癖が出ちゃう。

11本からは比較的安定。
余力は全然あったけど、左脚がスウィングする悪い癖が修正出来なかったので、最後はケイデンスマックスに上げて終了。

来週は400m―Iペース、200m―リカバリです。